EDUCATION

学科について

コンセプト
CONCEPT

コンセプト

人文社会系の学問的知見と多様な学びを通じて、社会や文化の未来に資する知性を育みます。

CURRICULUM

カリキュラム

幅広く学問的観点・知見を学ぶ全学教育科目と文理融合の学部共通科目(1年次~)、思想・芸術、歴史学、人類学、政治学、社会学などの学問を深く学ぶ学科専門科目(主に2年次~)から構成されています。
学科専門科目には通常の講義・ゼミに加えて、海外へのショートビジット、調査・分析、批評・創作などの多様で、応用的な学びを提供するスタジオ科目があります。

PROCESS

学びのプロセス

1 年次〜

自分の殻を破り、幅を広げる全学教育科目と学部共通科目

2.3 年次〜

新たな世界・社会の見方を育む学科専門科目・スタジオ

4 年次〜

自分の専門で研究を完成させる課題演習(ゼミ)・卒業研究

MODEL

履修モデル

全学教育科目
外国語科目
学科専門科目
スタジオ科目

※授業科目は新設・再編等があるため、この通りではない場合があります。

1年生春学期

 
1   初修外国語実習     初修外国語実習
2   Cinema 文化創成基礎論
海外研究基礎論
社会文化批評
基礎論
 
3 日本近現代史 格差社会と
社会的包摂講義
人文社会科学
基礎演習
統計学I-A  
4 自立英語   横浜学
地域の再発見
英語
プレゼンテーション
5 地域連携と
都市再生A
      都市科学A

2年生春学期社会系

 
1
2 社会共生論講義 コミュニティ
デザイン講義
東アジア
都市社会論演習
3 ジェンダー
社会論講義
国際社会学講義 社会分析スタジオ
4 エスニシティと
共生
英語演習1C 初修外国語演習
5
6 海外研究スタジオ パラグアイ事情

2年生春学期芸術系

 
1
2 現代芸術論講義
3 現代都市文化論講義 空間文化論講義 映像社会論講義 現代メディア論演習
4 初修外国語演習 アントレプレナー入門 英語演習1C 都市文芸文化論講義
5 文化創成スタジオ 社会文化批評
スタジオ
SUBJECTS

開講科目一覧

  • コミュニティデザイン
  • 都市社会学
  • 都市共生論
  • 都市哲学
  • 都市文化マネジメント
  • 文化人類学
  • 地域社会論
  • 映像社会論
  • 国際社会学
  • 東アジア都市社会論
  • 都市政策論
  • ジェンダー社会論
  • 社会運動論
  • 音響文化論
  • 開発人類学
  • 空間文化論
  • 現代芸術論
  • 現代都市文化論
  • 現代ポピュラー文化論
  • 現代メディア論
  • 国際協力論
  • 国際政治学
  • 国際政治経済論
  • 都市文芸文化論
  • 東アジア近現代史
  • エスニシティと共生
  • 都市人類学
  • 紛争と共生
  • メディアと共生
  • ヨーロッパ都市文化史
  • コミュニティ論
  • 政治社会学
ゼミ・スタジオ・卒業研究指導など
基礎論(1年次)、スタジオ(2・3年次)、卒業研究(4年次ゼミ)
INTRODUCTION

専門科目の一部を紹介

1年次 人文社会科学基礎演習

大学での学びの基礎を作る

この授業は図書館ガイダンス、情報リテラシー講義、レポートの書き方指導で構成されています。15名程度のグループで実際にレポートを執筆しながらの指導が行われます。

1年次 都市社会基礎論

21世紀は「都市の世紀」

世界中の多くの人々が都市で暮らす現実をふまえて、都市における地域コミュニティ、開発や政策、外国人住民との共生などを切り口に現代社会が直面する課題を考えます。

2年次~ コミュニティデザイン講義

持続可能な社会のデザインとは何か

「より良い社会」とはなにか。その奥にある社会構想と理論を俯瞰するとともに、一人一人が自分の望むQOL(生活の質)を構想・実現できる社会の具体的なデザインを考えます。

2年次~ 現代芸術論講義

現代の芸術表現について考える

20世紀以降の芸術が何を問題にしていたかをテキストから学び、また横浜周辺で見られる実験的な芸術作品を実際に体験することを通して、芸術に何ができるかを考えます。

2年次~ 現代ポピュラー文化論講義

アニメを通じて社会を考える

なぜヒゲと白衣の博士が多いの?なぜ黒人ヒーローは少ないの? アニメにおけるジェンダー、人種、階級、経済格差などの表現を批評しながら、現代社会の課題を考えます。

2年次~ 東アジア都市社会論演習

東アジア社会の歴史に関する文献を読みます

中国大陸や台湾、韓国朝鮮の都市社会史に関する文献を、受講者が分担発表して、図書館や参考図書、データベースの使い方に慣れるようにします。

STUDIO

スタジオ紹介

海外研究スタジオ

海外研究スタジオ

外国・地域の社会、文化、歴史、開発協力などについて、人文社会系の学問的観点から研究します。ショートビジットによる現地での調査や交流などを行うプログラムもあります。

社会文化批評スタジオ

社会文化批評スタジオ

教員の専門分野に応じた、様々な文章技術を実践的に学びます。
スタジオそれぞれのやり方で、資料集め、取材、フィールドワーク、文献講読、編集、議論などを行います。

社会分析スタジオ

社会分析スタジオ

様々な社会文化的な現象・課題に対し、人文・社会科学の観点から問いを立て、質的調査や量的調査を通して分析するというプロセスを実践しながら学習していきます。

文化創成スタジオ

文化創成スタジオ

芸術・文化はどのように社会やその未来を豊かにすることができるのかを考えながら、私たちの生きる世界のなかに「異文化」「異社会」「異都市」「異次元」の切片を創り出す探究と実験をしています。

ONLINE OPEN CAMPUS

オンライン・オープンキャンパス

実際の授業の一部や模擬講義を動画で紹介します

「都市科学A:グローバル都市:その特質と課題」

「都市科学A:グローバル都市:その特質と課題」

齊藤 麻人 教授
「都市科学A:都市社会学と三つの目」

「都市科学A:都市社会学と三つの目」

三浦 倫平 准教授
模擬講義「コロナ禍で気付かされた社会のひずみ」

模擬講義「コロナ禍で気付かされた社会のひずみ」

高橋 弘司 准教授
模擬講義「公開『社会文化批評スタジオ』」

模擬講義「公開『社会文化批評スタジオ』」

清田 友則 教授